29歳独身男性会社員のセフレ探し武勇伝

私はよく出会い系サイトを利用します。
目的はセフレ探しです。
同じ県に住んでいる女性で、なおかつ住まいに微妙な距離があるような女性をよく探しています。

といいますのも、出会い系サイトでせっかく出会った女性が遠くに住んでいると、セックスをするのに交通費などの多大なお金がかかってしまうからです。
それでは、お金を使って出会い系サイトを利用した意味があまりなくなってしまいます。

だからといって同じ街や同じ駅を利用する圏内に住んでいる方の場合、セフレ目的だったのに相手に情が沸いてきてしまい、わずらわしくなってしまう場合があります。

そんなわけで私は出会い系サイト内の女性のプロフィールやブログなどから、同じ県の方を探し声をかけるようにしています。

私がいつも利用しているサイトは「ワクワクメール」なのですが、この出会い系サイトの良いところは、こうしたプロフィールやブログの機能が充実してるところです。
女性側もSNSサイトの延長という感じで利用している場合が多いので、声かけもすんなりとできます。

私の場合、地域をしぼって女性を探しているので、相手との会話にも困りません。
といいますのも、同じ地域に住んでいる女性は普段遊びに行く繁華街が私と同じなので、共通の話題が見つけやすく、話が弾むのです。

共通の話題があるということは、女性側があまり警戒せずに話に乗ってきてくれるということです。
そしてそのままセフレの関係を結ぶことができます。

成功率がそこそこ高く、便利なのでこういった出会い系サイトはセフレ探しに非常に重宝しております。